福岡市内で口コミ評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

ブライダル向けの脱毛ってどんなプランがあるの?

    

ブライダル向けの脱毛ってどんなプランがあるの?結婚式にピカピカの素肌に純白のドレスを着る!そんな夢を抱いて結婚式に臨む花嫁さんは多いでしょう。
しかし普段の洋服と違うのは肌の露出があることです。
例えばうなじをはじめ、背中やワキなど露出が相当あります。
そこでブライダル用の脱毛をする方もいます。
ムダ毛を処理しておけばドレスも非常に映えます。
そこでここではブライダル向けの脱毛プランについて解説します。
どんなプランがありどんな点に注意すべきかをご紹介しますので、これからブライダル脱毛を考えている方、福岡でブライダル脱毛を検討している方はぜひ参考にしてください。

 

結婚式前にはぜひ行っておきたい脱毛

着物で結婚式を行う人ならうなじを剃る程度で終わります。
ところが最近はウエディングドレスを選ぶ花嫁さんが多いので結果的に背中やワキは脱毛しておくのが正解です。
ただし誰かに脱毛を依頼して背中を剃刀で剃る、クリームで処理する、ワックス脱毛をしてみるという方法だと、いざという時トラブルが起きてしまうこともあります。
結婚式は一生に一度の大切なお式です。
そのお式の日に剃刀負けで赤い肌をさらしながらドレスを着るのは非常に傷つきます。
そのため脱毛サロンや美容クリニックでプロの施術を受けたほうが安全で確実です。
これは脱毛サロンを宣伝したいためにお勧めしているのではなく、普段自分で行ったことがない幅広い部分(特に背中)や両腕などは脱毛しにくい部分だからです。
結婚式の日取りが決まったら脱毛サロンに早めに予約をして、できればぎりぎりでなく余裕をもったスケジュールで脱毛しておきましょう。

ブライダル用脱毛施術について

ブライダル用の脱毛を完了させるなら、光(またはレーザー)なら最低でも3回以上は通う必要があります。
脱毛サロンより医療脱毛のほうが値段は高いのですが効果は高いと言われています。
これは選択次第ですが、実は光脱毛では1回だけでは完了しません。
効果を実感するなら最低でも4回は通ったほうが良いでしょう。
数も重要な部分なのでご注意ください。
また光脱毛は完全脱毛ではなく、徐々に毛を減らす方法です。
そこも理解しておいてください。
本当にきれいに脱毛したいなら1年程度は通うのが正論ですが、そんな時間が無い場合はサロンやクリニックで相談してみてください。
結婚式前に多くの脱毛サロンが出しているプランは、背中・ワキ・うで・うなじといった場所です。
多くがこの部分をブライダル脱毛としてお得なプランを出しています。
特に背中はウエディングドレスの形状で空いているのが一般的なデザインなので注意したい部位です。
自分では見えない部分なので気を使いたいところです。
またワキや腕も露出する部分なので脱毛しておきたいところです。
意外と忘れがちなのがうなじです。
これは髪の毛をアップにする場合、確実にうなじを出します。
自分では確認できない箇所であり、普段はおくれ毛として誤魔化せる部分でもきっちりアップにするブライダル用のヘアスタイルではごまかしがききません。
この4つをパックにした脱毛プランが多く、結婚式場の予約の際に提携脱毛サロンを紹介されることもあります。
多くの脱毛サロンでは部位別などで部分脱毛という形で施術を提供しているか、ブライダルプランとしっかり名前を付けて提供している場合があります。
どちらも結婚式まではどの程度時間があるのかをよく相談してから施術を受けるようにしましょう。
どちらかというとブライダルプランを出しているサロンのほうが、数多くの花嫁さんを見ているはずなので漏れがないかもしれませんが、今や脱毛サロンのどこでも部位脱毛なら同様です(同じ施術ですから)。
通いやすくて失敗のないサロンを選んでいきましょう。
また脱毛完了までは数か月通わないといけないので、そこも予定として組み込んでおきましょう。
 

ランキングはこちら

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件