福岡市内で口コミ評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

福岡の脱毛サロン事情|手や足だけの脱毛でも着替えは必要?

公開日:2019/12/15  最終更新日:2019/11/01
    


福岡で脱毛を検討している人の中には、施術を行うときにどのような服装で来店すれば良いのかわからないと感じている人もいるのではないでしょうか。脱毛時の服装については、サロンによって異なっているので注意が必要です。

脱毛を行う際には必ず着替える必要があるのか?

初めて脱毛を行うのであれば、どのような恰好で施術を行うのか想像がつかないという人もいるかもしれません。実際のところ、施術を行うときに専用のガウンなどに着替えが必要なサロンもあれば、そうではないサロンもあります。またサロンによって違うだけではなく、施術を行う部位によってはそのままの服装で施術が受けられる可能性もあるのです。

つまり、着替えは必ず行う必要があるものではないと言えます。脱毛時に服を脱いだり、専用のものを着る必要があるかどうかは、サロンのホームページ上で確認できる可能性が高いです。

施術前に初回カウンセリングを受ける場合は、その場で質問することができますが、そうでなければ公式サイトなどで確認しておくと良いでしょう。もしもサイト上で情報が公開されていないのであれば、電話などで問い合わせをしてみるか、どちらにでも対応することができるような服装で来店することをおすすめします。特に脱毛する人が多い部位である手や足の施術では、どういった服が適しているのでしょうか。

手や足だけの脱毛でも着替えは必要?

福岡で脱毛を行う人にも、手や足だけの施術を希望している人は多いと言えます。他の部位と比べると手や足は露出しやすい部分なので、これらだけでも完璧にムダ毛の処理をしたいと考えている人は少なくありません。手や足の施術だけの場合でも、着換えが必要な場合と不要な場合にわかれています

ノースリーブやキャミソールを着用していれば、その状態で腕の脱毛ができることもありますし、ボトムスだけを脱いで施術を行う場合もあるのです。しかし、専用のガウンを着用しなければならない場合もあるので、脱ぎやすい服装で来店することがおすすめだと言えます。

腕を露出することができるインナーの上にゆったりとしたトップスを着たり、タイトではないパンツやロングスカートを着用することがおすすめです。こういった服を着ていれば、どちらのケースにも対応することができます。そのまま施術を受けることもできますし、もしも専用のガウンを着る場合でも簡単に脱ぐことができるでしょう。

着替えの有無にかかわらず注意すべきこと

同じ福岡のサロンであっても店舗によって着替えの有無は異なるでしょう。しかし、着替えを行うかどうかに関わらず、服装に関して注意しておくべきことはあります。

まずはタイトなものを選ばないということです。施術後の肌は非常に敏感であるため、なるべく刺激を与えないように気をつけることが大切だと言えます。タイトな服装の場合は肌が擦れてしまうので、ゆったりとしたものを選んでください。

また、肌の露出が少ない服を選ぶということも大切です。脱毛後の肌が紫外線を浴びると肌トラブルに繋がりやすくなります。腕や膝下の施術のためにノースリーブやショートパンツ、ミニスカだけで来店することはやめましょう。袖がない服を着るとしても上に何か羽織ったり、ボトムスは足全体を隠すことができるものを選ぶ必要があります。

脱毛を行うときに着替えやすいかどうかも重要ですが、それだけでは肌トラブルに繋がる可能性もあるので、着替えやすさと肌への影響を考慮した服装を選ぶようにしましょう。

 

福岡のサロンで施術を行う際には、どのような服装で来店するかということも注意しましょう。着替えが必要な場合と不要な場合のどちらにでも対応することができる服を選んでおけば、施術をする際に慌てる必要がなくなります。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件