福岡市内で口コミ評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

保湿が重要!脱毛後の正しいアフターケア

    

保湿が重要!脱毛後の正しいアフターケア

普段あなたはきちんと保湿ケアを行っていますか?
暑いからやりたくないと、ついついさぼってしまいがちになってしまいますが、夏も関係なく乾燥します。
特にエアコンを回していると余計に肌の乾燥が気になってしまいがちです。
汗で肌表面はべたべたして気持ち悪いかもしれませんが、内部はしっかりと乾燥しているという人は多いです。
脱毛効果を感じるには、いつものスキンケアをしっかりと行うことで脱毛効果を得られると言われています。
では脱毛をする際の正しいアフターケアとは何でしょうか?

 

脱毛はアフターケアこそが重要なポイント

貴方は脱毛をやったあと、かならずアフターケアについてきちんと考えたことがありますか?
脱毛をすると当日やってはいけないいくつかの禁止事項なら説明を受けた人は多いかと思いますが、本当にしっかりと守れている人はどれくらいいるのでしょう。
アフターケアといってもどんなことを一番重要とさえているのでしょうか?

それは「保湿」です。
普段から保湿をしっかりすることで、脱毛を下後いかにムダ毛が抜けやすくなるかわかります。
保湿がしっかりされたお肌はムダ毛が抜けやすくなります。
今からだの表面に生えているムダ毛、実は全体の30%にしかすぎず、残りは体の中に隠れています。
しかもこの30パーセントのムダ毛のうち、成長期なのはたったの10パーセント。

つまり90%は脱毛しても効果がないということです。
たかが保湿と思っていた人は、この数字を見て保湿の重要性がお分かりになられたでしょうか?

光脱毛の効果があるのは成長期のムダ毛のみです。
このわずかな可能性を少しでも高くするために保湿はしっかり行います。
潤った肌はムダ毛がとても抜けやすいです。
田んぼに例えると水がしっかり張ってある田んぼは、稲が抜けやすいです。

脱毛も同じで潤いがあるとそれだけ効果が高いというこということになります。
逆に潤いのない乾いた土の田んぼは稲がとても抜けにくいです。
脱毛も潤いがない肌は効果が半減してしまい、抜けにくくなってしまうのです。

〇お肌のうるおいは1日にしてならず
毎日しっかりと朝と夜の2回肌にうるおいを与えることで角質層にまで潤いが届きます。
毎日コツコツと肌にうるおいを与えることは、脱毛の効果を高めます。
また脱毛周期は2か月に1度です。
毎日しっかりと保湿ケアをすることは、次に生えてくる成長期のムダ毛を抜けやすくしてくれます。
お肌にうるおいが十分行き届いていると、施術中の痛みが全線違います。
施術中に痛みを感じやすい人と痛みをかんじない人にわかれます。
この痛みこそ潤いが不足していることが原因です。
お肌の潤いが不足することは、御肌のバリア機能も低下しています。
バリア機能が低下した状態のまま脱毛をしてしまうと、やけどしやすくなったり赤みや炎症の原因になります。
バリア機能がしっかりとした肌は、痛みを感じにくく肌荒れも起こりにくいです。

 

普段からコツコツ美肌ケアを始めましょう

脱毛をする直前に保湿をたっぷりすれば間に合うのでは?と思う人はいますが、確かに肌表面はしっかり潤うので、一見するとお肌にしっかり潤いが届いたと思い込んでしまいます。
しかし表面は潤っても内部は乾燥しています。
肌は1日や2日の短期間で肌の乾燥が改善するわけではなく、毎日コツコツお肌にしっかり潤いを与えることでトラブルになりにくい肌を作ることが出来るのです。
街ですれ違った女性が白くでムダ毛のない肌だとあこがれますね少しでのもそんな肌に近づくためにも毎日のケアで憧れの肌を手に入れてみてはいかがでしょうか?
光脱毛なら痛みを感じにくいので誰でも安心して施術が受けられます。
今年の夏は薄着をして綺麗な肌をだしてみたい、そんな人はアフターケアにも力をいれてみましょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件