福岡市内で口コミ評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

福岡県内の女子中高生の脱毛に関する関心度について

    

福岡県内の女子中高生の脱毛に関する関心度について
 

脱毛というと20歳以上の女性が通うサロンだと思っていました。
しかしそれはもう古い概念のようで、最近ではなんと小学生から脱毛サロンに母娘で通うということも増えているといいます。
そこでここでは福岡県の中高生の脱毛に関する関心度について調べてみました。
一体彼女達はどのくらい興味があるのか、また現在通っているのか、通うつもりなのかなど、どんな視点を持っているのか興味がわきますね。
未成年でも通える脱毛サロンが増えているので、これから通うつもりでいる10代の方はぜひご覧ください。

 

中学生と高校生では脱毛サロンの考え方が少し違う

まだ高校生では脱毛サロンは早いと考えている大人も多いでしょうが、最近では7歳以上から通える脱毛サロンが増えました。
子供が脱毛サロンに?と信じがたい方もいるでしょうが、実は脱毛サロンにお任せしたほうが将来の肌のダメージに違いが出ます。
また高校生ならワキ脱毛から始まるのが一般的なようで、このころになると学校の体育の授業や課外授業で肌を見せるようなことがあれば気になる娘も増えてくる年代です。
一方中学生というとまだまだ子供な娘がいる一方で、入学したと同時にすでに生理が来ている人も沢山います。
実はこの生理がポイントになる場合があります。
つまり高校生ならおそらく9割近く(または以上)の女子に生理が来ていないと少しまずいはずです。
発育の遅い子は16歳になって初めて来た、という人もいるみたいですが、多くは生理が始まっているはずです。
ところが中学生は生理がまだ来ていないケースもあります。
これは生理がこないとホルモンが安定しないので脱毛効果が出にくいという理由で脱毛を断られることがあります。
つまり肉体的な生理的な理由で通えないケースがある、ということです。
でも小学生から通えるサロンもあるので、これはサロンの考え方次第かもしれません。

福岡県の女子中高生の脱毛に関する興味とは?

少しずつ毛が生えてくる年代になる女子中高生ですが、多くの女子中高生がまず自己処理する方法が剃刀(いわゆる女性用シェーバー)、毛抜き、除毛クリーム、ワックス、家庭用脱毛機の順に手入れをするようです。
やはり一番手軽なのはお小遣いでも買える女性用シェーバーです。
これは昔と違い格段に進歩したと言われていますが、それでも後で肌がガサガサになる可能性があります。
一方女子中高生も脱毛サロンには非常に高い関心を持っています。
高校生になるとアルバイトという手段で親にお願いして脱毛サロンデビューする娘もいますが、中学生の場合だとなかなかそうはいきません。
しかしお母さんが昔脱毛サロンに行きたかった、何等かの活動をしている(例えば水泳・体操などのアスリート系の運動をしている方)中学生だと親の理解で通っている人も増えてきているそうです。
皆さん興味はあるけどお金の問題で通いにくいと考えているようですが、中学生から高校生になると自前のお金で通えるサロンもあるので(例えば1000円単位で通える、都度払いが可能など)興味のある人は休みを利用して通い始めるそうです。
中学生の場合は、親の理解がある、親からプレゼントしてもらった、親と一緒に通っているというケースが多いようです。
サロンによっては7歳以上から通える肌に負担がかからない脱毛サロンもあるので、これなら親も安心して一緒に通えます。
今は昔ほど、脱毛という行為を恥ずかしく考えなくなったということのようです。
現実的には脱毛サロンは将来通う可能性のある美容サロンですが、中高生にとっても脱毛は非常に興味のある関心ごとのようです。
方法論は別として何とかしたいと考えているのはどの地域でもいっしょですね。
ただし脱毛サロンに通う一番多い年齢は実は30代前半です。
これには理由があります。
10代半ばだと毛根がまだ成長過程ということもあります。
代謝も速いのでまた生えてくる可能性もあります。
もし永久脱毛という方法なら(光脱毛でなく)成長期が終わってしまった20代以降に受けるのがベストと言われています。
もちろんワキだけなどの部分脱毛なら10代半から通えば、肌にダメージは受けずに脱毛することが可能です。
このように成長の課程に沿って脱毛サロンを使い分けることが、上手な使い方です。
 

ランキングはこちら

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件