福岡市内で口コミ評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

脱毛サロンの料金が一昔前より下がっている理由とは?

    

脱毛サロンの料金が一昔前より下がっている理由とは?脱毛サロンというと高い、長い、痛いという3つのイメージが付きまとっていました。
ところが今から6~7年前から通いやすい脱毛サロンが増えてきました。
そして美容サロンとしては一番通いにくい年代の高校生や大学生でも通う人が増えてきました。
現在福岡の脱毛サロンでも多くの若い人が通っています。
こうして若い人でも通えるようになった大きな理由は料金が安くなったことだと言われています。
でも一体なぜ脱毛サロンの料金が一昔前より下がっているのでしょうか?ここではその理由をわかりやすくご紹介します。

参考までにご一読いただけると脱毛サロンに関する知識が増えますよ!

脱毛サロンだけに経営を集中させた

脱毛サロンという名前が出てきたのは今から10年ほど前です。
以前は脱毛というとエステティックサロンが色々な施術の中の一環として行っていました。
その時、実は医療脱毛もありましたが、今ほどメジャーではありませんでした。
しかし脱毛のニーズ自体は年々高まるのに、料金が高いという理由で通う人を確保できないという業界のジレンマがありました
そこで脱毛サロンだけを行うサロンを作り、施術項目を1本化しました。
そのことで余計な施術をする必要がなく、備品も毎回同じものを用意するだけになりました。
さらに人材教育も圧倒的に効率的になりました。
複数の施術をこなさないといけないエステティックサロンでは、一人前のエステティシャンになるまでに非常に時間がかかります。
もちろん美容学校でもある程度学んでから出てきますが、聞いたところによると某サロンはどの施術もできるようになるまでに最低でも3年程度はかかると言っていました。
しかし脱毛サロンなら脱毛施術を学ぶことが重要です。
そして多くのお客様に対応することでノウハウが蓄積されます。
どんな傾向のお客様ならどんな風に施術したほうがよいか、効果の出にくい方にはどのように進めたらよいか、といった顧客の状態に対する施術方法が蓄積されます。
そしてそれらの情報を共有化して次のお客様に利用していきます。
つまり施術が1本化されたことでより効率的に経営することが可能になり、人材育成も組織的に行えるようになりました。
これが料金に反映される一番の理由です。

高機能な光脱毛機の登場

価格を安くするにはいかに多くのお客さんを回転させるか、にかかってきます。
つまり効率的に多くのお客様の施術ができれば、それだけ多くのお金が入ります。
その結果施術全体の価格を下げることも可能になります。
数年前から高機能な光脱毛機が登場したおかげで、脱毛サロンの施術も非常に効率的になりました。
言い方は悪いのですが、施術1年目のスタッフでも上手に脱毛できる(もちろん教育は受けています)脱毛機のおかげでどの方でもフラットに施術を受けられることが可能になりました。
もちろん効果のあるなしに個人差はありますが、施術を受けたほとんどの方は似たような効果を味わっているはずです。
これが昔のニードル脱毛だけの時代と大きくことなる部分です。
今でもニードル脱毛をするサロン(医療系も美容系もある)がありますが、時間がかかるうえにスタッフの力量が多少問われることもあるので嫌がる人も多い施術でした。
ただし完全に脱毛できるので効果はニードル脱毛のほうが上です。
しかし痛いという概念を無くした今の光脱毛なら、広範囲を脱毛できてしかも1回の施術が早いということで人気が上昇しました。
それに加えて安く受けられるようになったので、若い人でも気軽に通えるようになりました。
こうして高機能な脱毛機の登場や脱毛施術だけを行う専門店の登場で、さらに効率的に経営することが可能になり、価格帯が下がってきたということです。
価格が下がったからといって脱毛サロンがもうかっていないというわけではありません。
回転率が良ければ儲かります。
つまり安くお客さんに利用してもらい、回転率を上げることで利益を得るという考え方にシフトした結果だと言えます。
 

ランキングはこちら


 

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件