福岡市内で口コミ評判が高評価な全身脱毛サロンはココ!

エステサロンと美容外科のどちらがオススメ?福岡の脱毛事情

    

エステサロンと美容外科のどちらがオススメ?福岡の脱毛事情

これから本格的な夏を控えている今、脱毛業界も繁忙期に入るころではないでしょうか?
特に夏休み前になるとイベントに向けて駆け込み脱毛へくるお客様も増えてきます。
脱毛は1日や2日では即効性はなく、夏までにしっかりと脱毛効果を感じたいのであれば冬の間からコツコツ脱毛をするといいと言われています。
ただ冬は寒いという理由と肌を露出する時期ではないということから客足も遠のきがちになってしまうので、キャンペーンを頻繁に行っている冬にこそ脱毛のチャンスと言われています。
脱毛をする上で、エステサロンと美容外科、どちらがいいのか迷ってしまった事がありませんか?
一見するとどちらも同じように思えますが、実は大きな違いがあるのです。

 

それぞれの違いとメリット

エステサロンで行われている脱毛方法は光脱毛という方法が主流となっています。
〇エステサロンの光脱毛とは
・複数の波長がでる光を肌に当ててムダ毛の成長をストップさせるという方法です。
・光が当たった部分は2~3週間かけて自然に抜けていきます。
・施術中はとくに痛みはありません。
・痛みを感じやすくて敏感なVIO脱毛では肌の上に輪ゴムが軽く弾いたような痛みで終わります。
・肌が荒れにくく優しい脱毛として肌が敏感な人からも人気があります。
・男性で最近脱毛をしている人もいますが、この光脱毛を使えば、髭剃りの回数も圧倒的に少なくなり、青髭で悩んでいた人も綺麗な顎やもみあげになると人気です。
・ただ、照射する光の出力は弱いので永久脱毛効果はありません。

美容外科で行われている脱毛はレーザー脱毛です。
〇美容外科のレーザー脱毛とは
・レーザー脱毛は単一の光を当てることで毛乳頭とその周辺組織をしっかりと破壊します。
・個人差がありますが人によっては歯を食いしばるほど痛いという人もおり、その際は我慢せず申告すれば麻酔クリームを使用して痛みを軽減することが出来ます。
・毛乳頭とその周辺組織を破壊するので永久脱毛効果があります。
・施術回数も少なく、5~6回ほどで終了するという人もいます。
・光脱毛は生理中のVIOは衛生上の事情からできませんが、医療機関では可能です。
・何かあっても医師がすぐに診察を行い、症状に合わせて薬を処方してくれます。
・施術を行う人は国家資格保有者となっており安心して脱毛をすることが出来ます。

永久脱毛をしたいならレーザー脱毛、肌に優しい脱毛をしたいなら光脱毛です。
施術方法としては同じで機械で光を当てて2~3週かけて少しずつ抜けていくという方法です。
無理やり引っこ抜く方法とは違って肌に優しい方法ということに変わりはありません。

 

それぞれのデメリットはなにか

手がるにできる脱毛方法ですが、それぞれデメリットも存在します。
◆光脱毛の場合
・永久脱毛ではないので、脱毛完了して5年以内に復活するケースがあります。
こんなにお金をかけて何度も通ったのに、5年以内にムダ毛が復活するのは少々ショックに感じる人もいるでしょう。
じゃあ高いお金をかけて医療脱毛のほうがいいのか。
・脱毛サロンの場合、2~3年通って金額は20~30万円ほどですが医療脱毛は40万前後は掛かります。
これに化粧品なども付けてももっとかかるかもしれません。

◆医療脱毛の場合
この金額で悩んでしまう人もいます。
・最近のクリニックも通いやすさということで金額を下げたクリニックは多いです。
・分割回数も多く設定でき、月々の金額も学生のお小遣いでも通えるクリニックが多いです。
分割回数もクリニックによって細かくできるところもあります。

〇まとめ
医療外科もサロンもどちらにもメリットとデメリットは存在します。
一番いいのは自分が一番通いやすい場所を見るけることです。
自分にとって居心地のいいサロンこそ続けやすいサロンと言えるでしょう。

条件でおすすめサロンを検索
部位
店舗移動
費用
支払方法
キャンペーン
こだわり条件